低GIフルーツの代表格「グレープフルーツ」の食べ方 - PR - 調理力で健康!プロジェクト  

低GIフルーツの代表格「グレープフルーツ」の食べ方:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » PR » 低GIフルーツの代表格「グレープフルーツ」

低GIフルーツの代表格「グレープフルーツ」

グレープフルーツをはじめとしたかんきつ類は、果物の中でも低カロリー。さらにカロリーだけではなく、今話題のGI値も低いのがグレープフルーツです!

GI値を食生活にとりいれるときに、最初に気をつけたいのが糖質を多く含
んでいる、お米やパンなどの主食と果物。グレープフルーツのGI値は25で、
一年中手に入る果物の中では最も低いとされています。GI値が低いと、
インスリンの分泌量を抑えられるので、食べものをエネルギーとして効率
よく利用できます。その結果、脂肪の蓄積を抑えられるというわけです。
ダイエットのためには、GI値だけではなくカロリーも気をつけたいものです
が、グレープフルーツは可食部100gあたり38kcalとカロリーが低いのも嬉
しいですね。
グレープフルーツなどの低GI食品を、食事の最初に食べると、その後にGI値
の高い食べ物を食べても、血糖値が急に上がるのを防いでくれます。血糖値
の上がり方がおだやかになれば、インスリンの分泌が抑えられ、太りにくく
なると言われています。
そのままでも、ジュースでも、サラダなどにしてもOK。
ひとくちめはグレープフルーツ、を意識してみてはいかがでしょうか。
グレープフルーツに含まれる苦味成分、ナリンギンには、食欲を抑える働きがあると言われてい
ます。肥満者を対象にしたある研究で、低脂肪で栄養バランスの良い食事に加え、1日2回グレー
プフルーツを食べたところ、体重減少後のリバウンドはほとんどみられなかったそうです。
グレープフルーツの香り成分、リモネンは、代謝を高め、肥満を抑制
する働きがあると考えられています。
ストレス解消や、集中力アップなどの効果も期待できるそうです。

おいしいグレープフルーツの見分け方って知ってますか?
ダイエットや糖尿病の方にオススメです♪
グレープフルーツがダイエットに良いといわれる理由は?
おすすめポイント
おいしい
おいしいグレープフルーツの見分け方って知ってますか?
ダイエットや糖尿病の方にオススメです♪
グレープフルーツがダイエットに良いといわれる理由は?