もっと知りたい! 旬の食材検定(10月編) - 調理力検定  

旬の食材検定(10月編):~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » 調理力検定 » 旬の食材検定(10月編)
旬の食材検定(10月編)

さばについて、間違っているものは?

images/img_q1.gif

  1. 比較的鮮度が落ちにくい
  2. 血合いにはビタミンやミネラルが多く含まれる
  3. 真さばの体側には黒い斑点がない
  4. 旬のさばは、他の時期にとれるものより脂質が多い

里芋について、正しいのはどれ?

images/img_q2.gif

  1. ぬめり成分には胃の粘膜を保護する働きがある
  2. 丸い形から、家庭円満の縁起物とされている
  3. 根の部分を芋として食べている
  4. 種類によっては、花の部分を「ずいき」として食べる

まいたけに多い栄養素。間違いはどれ?

images/img_q3.gif

  1. 糖質の代謝をサポートするビタミンB1
  2. 血行を促進するビタミンE
  3. 脂質の代謝に関わるビタミンB2
  4. アルコールの分解を助けるナイアシン

次のうち、いわしの加工品でないものは?

images/img_q4.gif

  1. オイルサーディン
  2. しらす
  3. ツナ缶
  4. 煮干し

京都名物の千枚漬けには、聖護院かぶという京野菜が使われる。○か×か?

images/img_q5.gif

  1. ×

さばのみそ煮のコツ。正しいものはどれ?

images/img_q6.gif

  1. 調味液が煮立つ前にさばを入れる
  2. みそは最初から入れる
  3. 皮が破れるのを防ぐため、切込みを入れておく
  4. 火加減は最初から最後まで強火がよい

里芋の下ごしらえのコツは?

images/img_q7.gif

  1. ぬめりがなくなるまで洗う
  2. 電子レンジを使うと皮がむきやすい
  3. 泥をつけたまま皮をむくと滑りにくい
  4. かゆくなるのを防ぐには、砂糖水で手をぬらす

生のまいたけを茶碗蒸しに入れると固まらない。○か×か?

images/img_q8.gif

  1. ×

いわしの手開きで、最初にするのはどれ?

images/img_q9.gif

  1. うろこを取る
  2. 頭を切り落とす
  3. はらわたをかき出す
  4. 腹骨をとる

かぶについて正しいものは?

images/img_q10.gif

  1. かぶの葉にはβーカロテンがそれほど多くない
  2. すりおろしたかぶで食材を包み、蒸したものを「かぶら蒸し」という
  3. 春の七草の「すずしろ」がかぶを指している
  4. 葉をつけたまま保存した方がよい

キャンペーンに応募する方は、事前にログインが必要です! Facebook・Twitterから もログインが可能になりました。ログインはこちらへ!
三毛さんさん
難しかったです
旬の食材検定(10月編)」より
おゆきさんさん
難しかった
旬の食材検定(10月編)」より
めぐさん
魚は難しい。
旬の食材検定(10月編)」より
キッチンママさん
秋は大好きです。気候も最高食べ物も最高!
旬の食材検定(10月編)」より
おしゃべり広場
ニックネーム:

コメント:
この検定のみんなの投稿を読む