たにけいこさんの紹介ページ:調理力で健康!プロジェクト  

たにけいこさんの紹介ページ:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » 調理力アップを応援する専門家 » たにけいこさんの紹介ページ

出題者のご紹介

出題者のお名前

家庭料理研究家、スパイスコーディネーターマスター たに けいこ さん

たにけいこさん

思わず「なるほど!」と言ってしまうようなお料理ウンチクやウラワザ情報満載の料理教室を主宰。 参加する人の料理スタイルを大切にしながら、何度でも作りたくなるレシピをお伝えしています。

つくった検定

画像L

★ 料理をする上で大切にしていること

   今は外食も惣菜などの中食も自由に選ぶことができます。とてもありがたいことですし、私もよく活用しています。
   無理して手作りしなくてもよい時代だからこそ、作るからには「手作りする意味」があるお料理を作りたいと思っています。家族の好みだけでなく、その時の体調や気分などにも細かく対応できる家庭料理はどこにも売っていない味です。私が家庭料理で大切にしていることは「誰が食べてもおいしい料理」というよりは、「食べる人がその時に食べたい料理」であるということです。(なかなか難しいですけどね!)
   また、日常の食事がより良くなることは生活、大げさな言い方をすれば人生がより素晴らしくなること、と信じています。

画像L

★ なるほど!のある料理教室 Your Kitchen の思い

  料理は味覚、視覚、嗅覚、聴覚、触覚だけでなく、時には第六感さえも必要なとても刺激的なものです。
  また、作って食べることだけではなく、「こんな風に素材を組み合わせたら・・・」「こんな調理方法をしてみたら・・・」と考え、それが思った通り(思った以上に!)おいしく出来たらこれほど楽しいことはないと思います。そのために必要な知識を得ることはとても重要だと思います。逆に料理の基本と思われているものの中でも家庭料理にはあまり必要ないものもたくさんあるようです。
  教室では、参加されるそれぞれの方が思い描く料理が作れるようになるために必要な情報をなるべくお伝えするようにしています。皆様にもっと料理を楽しんでいただけたら・・・と願っています。