美容と健康に大切な水講座 - PR - 調理力で健康!プロジェクト  

美容と健康に大切な水講座:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » PR » 美容と健康に大切な水講座

美容と健康に大切な水講座

 

毎日飲む水だからこそ、こだわりを持って選びたいもの。とても身近で、健康には欠かせない「水」と上手に付き合うコツをご紹介します。

 
 アルカリイオン整水器を使ってみました!へのバナー
「アルカリイオン整水器のモニター体験」へのバナー
水の性質を決める指標のひとつがpH。水のpHは、水の中に水素イオンがどれだけ含まれているかで決まります。pH1は強い酸性、pH14が強いアルカリ性、その中間のpH7が中性です。
アルカリイオン整水器で水道水をろ過して浄水し、電気分解をすると、マイナス(-)の電極には水素を含んだアルカリイオン水が、プラス(+)側には弱酸性水がつくられます。
アルカリイオン水には、胃腸症状の改善効果があります。また、アルカリイオン整水器は、胃腸症状を改善する家庭用医療機器として認められています。
アルカリイオン水をつくる過程で同時にできる弱酸性水は、飲用はできませんが、肌のPHと同じなので洗顔に使うのがおすすめです。
ここ数年、熱中症などによる脱水症状が多く、水分補給の大切さが知られるようになりました。
年齢を重ねると喉の渇きを感じにくくなるため、いつの間にか水分不足や脱水症状をおこすことも。食欲が落ちている場合は食事からの水分も少なくなり、さらに水分が不足しやすいのです。
水分が不足すると、身体機能が低下するのはもちろん、脳梗塞や心筋梗塞のリスクも高まります。喉が渇いたときには、すでに体重の1%(体重50kgなら500ml)の水分が失われていますので、喉が渇く前に、こまめに水分をとるようにしましょう。
風邪などのウィルスも喉の粘膜が乾燥していると活発になります。水分をしっかりとって風邪を予防しましょう!
便秘対策のための水分補給は、水の量だけでなく、水の質も上手に選びたいものですね。アルカリイオン水は、胃もたれや胃の不快感をやわらげ、胃腸の働きを助け、お通じを良好にする効果が認められています。
アルカリイオン水は水素を含んだ還元水素水です。
体内に入ってきたウィルスや細菌を退治してくれる活性酸素も、過剰になると正常な細胞まで攻撃してしまい、これが老化の一因にもなります。
活性水素は、活性酸素を消去する働きがあるといわれています。
日本茶・ウーロン茶・杜仲茶・水出し麦茶・煮物・炊飯などに
水検定へのリンク
吸着能力を高めたセラミック入り活性炭を採用し、カートリッジの構造を工夫することで、より高い浄水能力を実現。節水構造でムダな水を流しません。
除去できるのは、JIS規格で指定されている総トリハロメタンやカルキなど13物質に加え、水道管から溶け出した鉄などの2物質です。
カートリッジの交換目安は約2年と経済的。ランプでお知らせしてくれるのも安心ですね。
商品説明