もっと知りたい【キャベツ】選び方と保存のコツ - 調理力アップのコツ - 調理力で健康!プロジェクト  

【キャベツ】選び方と保存のコツ:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » 調理力アップのコツ » 食材事典 » 【キャベツ】選び方と保存のコツ

【キャベツ】選び方と保存のコツ


かしこく選ぶ3つのポイント

1外葉の緑が濃く、反り返っているもの

外側の葉の緑が濃く、ツヤがあるものが新鮮です。

2巻きが春キャベツはゆるく、冬キャベツはかためのもの

葉が春キャベツはふんわりと巻いているもの、冬キャベツはかたく巻いているものが良品です。

3芯の部分が変色していないもの

芯の部分が変色してなく、直径が500円玉よりやや小さいものが食べごろです。

上手に保存するためのテクニック

秋冬など気温があまり高くない時期には、丸ごとなら室温保存が可能。
新聞紙に包んで、風通しの良い涼しい場所で保管しましょう。丸ごとなら3週間くらいは保存がききます。

水分を保つため、芯の部分はくり抜いて、ぬらしたキッチンペーパーなどを詰めておきましょう。
カットしたキャベツは、切り口から鮮度が失われていきます。2~3日を目安に使い切ったほうがよいでしょう。

ざく切りにして保存袋に入れれば、冷凍保存もできますよ。
関連食材事典関連記事

⇒食材事典TOPへ

この記事に関するみんなのコメント コメント
ニックネーム:
コメント:

コメント投稿

紹介
Yahoo!ブックマークに登録 Check