定食スタイルを心がけよう - 調理力アップのコツ - 調理力で健康!プロジェクト  

定食スタイルを心がけよう:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » 調理力アップのコツ » 定食スタイルを心がけよう
調理力1分コラム

定食スタイルを心がけよう

食事の時間が十分に取れないとき、おにぎりや丼物は手早く食べることが出来てとっても便利。でも、こうした一品完結のメニューは栄養が偏りがちなので、普段はご飯とおかずという定食スタイルの食事を心がけましょう。

理想の組み合わせは・ご飯(主食)・主菜(お肉やお魚、豆腐などのたんぱく質食品)・副菜(野菜やきのこ・海藻類をたっぷりと)・汁物(具沢山だとさらによし)。これでバランスも整い、間食しなくても良いくらいしっかり腹持ちします。

最近は主食のごはんも、白米のほか玄米や雑穀米を選ぶことのできるお店が増えています。バランスUPのために、こうした機会を利用してみるのもいいですね。

定食スタイルを心がけよう

この記事に関するみんなのコメント

はるさめ

はるさめ

2014-03-21 13:22:22

以前はおにぎりだけ、パンだけというお昼ご飯が多かったのですが、最近は意識して野菜のおかずやサラダ、汁物を一緒に食べるようにしています。確かに腹持ちが良くて、間食も減りました!

イートまま

イートまま

2013-03-21 21:37:22

副菜が少ないと汁物の具を増やしてます。野菜も沢山食べれて大好きです。

このレシピにコメントしよう!

ニックネーム:
コメント:

コメント投稿

このレシピを他の人にも紹介する

Yahoo!ブックマークに登録 Check