水菜はサッと調理せよ - 調理力アップのコツ - 調理力で健康!プロジェクト  

水菜はサッと調理せよ:~調理力で健康!プロジェクト~

調理力ノート
ようこそ ゲスト さん
 
 

メールアドレス

パスワード

パスワードを忘れた方

調理力TOP » 調理力アップのコツ » 水菜はサッと調理せよ
調理力1分コラム

水菜はサッと調理せよ

水菜は「京菜」と呼ばれて古くから栽培されてきた京野菜です。通年で栽培されていますが、甘味が増しておいしくなるのは冬。

くじらとあわせた「はりはり鍋」や油揚げとの炊きあわせなどが、関西ではおなじみの料理ですが、全国に栽培が広がってからは、くせのない上品な味わいをいかしてサラダやスープ、おひたしなど、その楽しみ方も増えています。

水菜は葉が細く柔らかいので、包丁を使わず手でちぎっても調理できるので便利です。サラダなど生で食べる場合は一度冷水につけてパリッとさせるとより食感が良くなります。

火が通りやすい野菜なので、加熱しすぎてしまうとせっかくのシャキシャキとした食感が失われてしまいます。さっと煮る程度で十分ですよ。

水菜はサッと調理せよ
関連記事

この記事に関するみんなのコメント

motoha

motoha

2011-06-13 10:39:17

水菜は結構色んな使い方もあって便利なんですよね。うちではお好み焼き、ラーメン、パスタなんかにも使ってます。

このレシピにコメントしよう!

ニックネーム:
コメント:

コメント投稿

このレシピを他の人にも紹介する

Yahoo!ブックマークに登録 Check